厚生労働省 石川労働局

> サイトマップ > お問い合わせ> よくあるご質問  調べたい語句を入力して下さい→
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > よくあるご質問 > 事業主の方へ > 社内には「パート」と呼ばれている、正社員と同じ時間働いている有期契約の労働者がいます。このような労働者もパートタイム労働法の対象ですか。

事業主の方へ

社内には「パート」と呼ばれている、正社員と同じ時間働いている有期契約の労働者がいます。このような労働者もパートタイム労働法の対象ですか。

A.

この法律の適用対象となるパートタイム労働者の定義は「パート」「アルバイト」「嘱託」「臨時社員」等の社内での名称を問わず、その事業所において「一週間の所定労働時間が通常の労働者より短い者」となっています。したがって、問いのような労働者は「パート」と呼ばれていても法の対象とはなりません。
しかし、フルタイムで働く「パート」などの名称で呼ばれている労働者についても、雇用管理にあたってこの法律の趣旨が考慮されるべきことに留意してください(パートタイム労働指針)。
このページのトップに戻る

    厚労省人事労務マガジン   ハロートレーニング(職業訓練のご案内)     最賃2016.png   労災レセプト電算処理システム.pngbanner_bnr_e-Gov.png 

       

 

石川労働局 〒920-0024 金沢市西念3丁目4番1号 金沢駅西合同庁舎5階・6階

Copyright(c)2000-2011 Ishikawa Labor Bureau.All rights reserved.